お気軽にお問い合わせください

グリーン企画は松本市、塩尻市、安曇野市、辰野市、大町市、伊那市を中心にお庭からライフスタイルを提案する外構工事エクステリアガーデンの設計・施工の専門店です

0120-284728

- あなたのお庭を素敵にする会社 -

  • 2017.4.10

    カーポート設置に確認申請が必要な場合

    トピック


    0d57c14618b67b8fb689d38c8633155b_m

    カーポート設置に確認申請が必要な場合

    建築確認申請とは、新しく建物を建てるときに必要な申請のことです。
    建築基準法が規定する大きさの建物を建てる場合、
    確認の申請書を提出して、建築主事の確認を受け確認済証の交付して貰う必要があります。
    この確認申請ですが、自宅にカーポートを設置する時にも必要になる場合があります。

    カーポートの設置で確認申請が必要になる条件

    カーポートの設置に確認申請が必要になる条件とは?
    防火地域かどうかは以下の2つの条件です。

    防火地域にカーポートを立てる場合
    建てるカーポートが10平方メートルを超える場合

    カーポートの確認申請の方法

    確認申請には申請書と各種図面が必要です。
    自分でできない場合は業者に代行して貰います。

    建ぺい率ギリギリの大きさで住宅が建てられている場合、
    カーポートを増設すると建ぺい率をオーバーして、
    法律違反になる可能性もありますので、
    施工業者に相談して、カーポートやガレージを施工しましょう。