タグ別アーカイブ: コンクリート

【メンテナンスが簡単!】安曇野市のコンクリート敷きの庭

安曇野市におすすめなコンクリートの庭

 

砂利や芝にはそれぞれメリットはありますが、長い目で見たらコンクリート敷きの庭がおすすめです。

砂利は、雪の多い安曇野市では車のタイヤや雪かきで砂利が押しやられて下の泥が出てしまいぐちゃぐちゃになってしまい、定期的に砂利を均したり補充したりするメンテナンスが必要です。

芝は、敷いたばかりはとてもきれいですが、実はとても手入れが必要なんです!草木が成長する夏の時期は、1週間に1回は刈らなくてはなりませんし、芝だけでなく、雑草も出てきます。
品種によっては、冬は枯れてしまうこともあり、とても手間がかかるんです。
人工芝もメーカーにもよりますが、2年~10年程度が耐久寿命です。

その点コンクリートは、メンテナンスいらずで、雪かきも楽々!
耐久性もあるのでキレイな状態が保つ事ができるんです!

管理が楽なコンクリートの庭

草花やガーデニング、家庭菜園が好きな方でも、庭全体をメンテナンスするのはとても大変です。
必要なスペースや、庭のバランスを考えコンクリートを取り入れれば、とても管理がしやすく、緑も楽しめる庭になります。
緑が欲しい場所を残し、必要ない場所には、コンクリートを敷いてメンテナンスのしやすい庭にするのがおすすめです。

安曇野市の土地環境を考えたコンクリートの庭

コンクリート敷きにすることで排水がグッと楽になります。
雨が降ってもぬかるむことなく、水たまりができないのでおすすめです。
冬の雪解け水だけでなく、雨の時などその土地の環境に合った排水をきちんと考えた設計を提案します。

コンクリートをデザインしておしゃれな庭に

コンクリートはグレーで無機質なイメージがありますが、コンクリートを区切ってレンガや石、タマリュウなど踏まれても強い下草を入れたりと、施工方法によってとてもおしゃれなデザインを作る事ができます。
平らで使いやすい利便性と、変化を付けたスタイリッシュなデザインを楽しむことができます。

 

駐車場コンクリート施工実例 松本市

駐車場コンクリートの施工実例 松本市

駐車場をコンクリートにすると、見た目も機能性も向上します。
コンクリートにするメリット
・雑草が生えない
・雨や雪の日でもぬかるまない。
・雪かきが簡単
・見た目が綺麗
・タイヤ交換がやりやすい
・歩きやすい
土間コンクリートは割れ防止の為に、
3~4メートル間隔で、目地を入れます。
石を入れたりレンガを入れたりすると、
ちょっと冷たい印象になりがちな、
コンクリート駐車場も少し明るい雰囲気になります。

寒冷地のコンクリート工事は注意が必要

松本市は寒冷地の為、
12月から2月の凍結しそうな時期は避けたほうが無難です。
コンクリートをこうらせないようにする防凍剤を使って
施行する方法もありますが、
防凍剤は、全体的に黒くなったり、白色く色づいたり、
見た目が悪くなりがちです。

コンクリートの仕上げ方法

金コテ仕上げ
コンクリートの仕上げ方法は沢山ありますが、
金コテを使って仕上げると、表面がとても綺麗になります。
見た目は一番綺麗ですが、タイヤの跡が付きやすくなります。
また松本市の場合、雪などが乗ると滑りやすくもなります。
ハケ引き仕上げ
表面を綺麗にならした後に、ブラシやほうきなどを使って、
一定方向に表面を荒らす方法です。
表面の凹凸が荒くなる分、
タイヤ跡が付きにくく、滑りにくくなります。
もっとも駐車場の仕上げで使われている施工方法です。

松本市の駐車場コンクリート施工実例

駐車場コンクリート松本市
駐車場の目地を格子状にデザインしました。
駐車場コンクリート松本市2
目地にピンコロ石を敷いた施工実例です。
駐車場コンクリート松本市3
目地にレンガを使った施工実例です。