タグ別アーカイブ: コンクリート

玄関アプローチと化粧ブロック階段ステップのお庭リフォーム工事

玄関アプローチと化粧ブロック階段ステップのお庭リフォーム工事

ブロックの階段とコンクリートの玄関アプローチ

経年劣化やメンテナンスのしにくい門まわり・玄関まわりの階段やアプローチのリフォーム工事をご依頼いただきました。

玄関アプローチと化粧ブロック階段ステップのお庭リフォーム工事

【リフォーム補修箇所】

  • 玄関ポーチタイルの階段のひび割れ
  • 草取りが大変な石のアプローチ
  • 化粧ブロックの階段のリフォーム

 

①出入り頻度の高い玄関タイルが剥がれた

出入り頻度の高い玄関タイルが剥がれた

玄関ポーチのタイルは出入りの頻度が高いため、角が破損しやすい場所です。

タイルの張り替えなどで補修はできますが、やはり足がかかる角は徐々に劣化してしまいます。

長い目で見て突っかかりがなければ、その分長く使えるため、アプローチと高さを合わせる」リフォーム工事をしました。

 

 

②メンテナンス不要の玄関アプローチ

②メンテナンス不要の玄関アプローチ

石をランダムに並べ、おしゃれな玄関アプローチでしたが、石と石の隙間から雑草が生えてしまうため、草むしりが大変でした。

玄関ポーチのステップの段差をなくし、コンクリートのアプローチにリフォームすることで、「雑草の生えないメンテナンス不要」の庭になりました。

 

 

 

③化粧ブロックの階段リフォームと手すりの取り付け

化粧ブロックの階段リフォームと手すりの取り付け

周りの擁壁に合わせた色味の化粧ブロックを使い、階段をきれいに作り直しまし、駐車スペースのひび割れも直しました。

また、急な階段のため、手すりを付けて安全に階段を登れるようになりました。

 

 

使いやすいお庭のためのリフォーム

使いやすいお庭のためのリフォーム

お家を建てた時に理想のお庭にしても、経年劣化などにより傷んでしまった場所は、丸々作り変えるのはお金も時間もかかってしまいます。

誰でも、お金はなるべくかけたくないもの・・・!

でも、きれいに直したい!

なるべく長く使えるように、使いやすいお庭を提案致します。

ご相談・お見積り無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

【エクステリアCAD・外構イメージ図無料】

使いやすいお庭のためのリフォーム使いやすいお庭のためのリフォーム

 

傾斜のある土地のコンクリートと砕石の駐車場

傾斜のある土地のコンクリートと砕石の駐車場

勾配のある駐車場をコンクリートで平らにして使いやすくした駐車場

土地自体が盛り上がっていて更に傾斜のある土地の駐車場工事を依頼されました。

道路に出る時も途中から下がっている土地です。

 

駐車スペースを作りたいという事で、土地を平らにするために土間コンクリートを打設し、出入口まで砕石を入れ均しました。

勾配のある駐車場をコンクリートで平らにして使いやすくした駐車場

 

広いコンクリート駐車場の収縮目地

勾配のある駐車場をコンクリートで平らにして使いやすくした駐車場

コンクリートは施工性が良く高強度で、一般住宅や駐車スペースに最適な床材料です。

しかし、暑い夏は膨張し寒い冬は収縮を繰り返す素材で、振動などでも、ひびが入ってしまう性質を持っています。

そのため、一定の広さごとに【目地材】を入れひびを発生するのを軽減させます。

 

【その他のコンクリート目地の種類と施工例】

コンクリート目地種類

一般家庭では、見栄えやかっこ良さ、デザイン性の高い、ブロックやレンガ、玉竜などの植物の目地を入れアクセントをつけたりしますが、今回は、倉庫の駐車場という事で、シンプルな【収縮目地】を施工しました。

 

 

凸凹の土地でも使いやすい駐車場

傾斜のある土地のコンクリートと砕石の駐車場

凸凹の土地(平らではない、高低差がある、傾斜地など)でも、入口からスムーズに車が出入りできるようになりました。

また、出入口も広げ、大きな車も安全に行き来が出来るようになりました。

 

様々な土地や環境を考慮して施工することで、使いやすい駐車場になりましたね!

ご相談・お見積り無料なのでお気軽にお問い合わせください。

グリーン企画バナー②

 

メンテナンス不要!コンクリート打ちっぱなし調のL型擁壁

土留め板や石垣などの崩れた擁壁のリフォーム工事 

メンテナンス不要!コンクリート打ちっぱなし調のL型擁壁

崖や土手などの法面など、高低差のある土地の土の崩壊を防ぐために
石や板、ブロックやコンクリートなどで土を留める『土留め』

土を留めるために行う工事は色んな方法がありますが、
耐久性があり、きれいに出来る【コンクリートL型擁壁】をご紹介します。

 

コンクリートL型擁壁とは

コンクリートL型擁壁とは

L型擁壁とは、その名の通りL字の形をしている擁壁で、
縦の塀だけでなく底板にも重力が行くことで、
強い土の圧力でも壁が押し出されたり
転倒しないように縦横に抵抗して安定する丈夫な擁壁です。

見た目はすっきりとしたコンクリート打ちっぱなし風のかっこいい塀です!

 

コンクリート擁壁にリフォーム工事

木板の土留め・擁壁

メンテナンス不要!コンクリート打ちっぱなし調のL型擁壁

施工前 鉄筋を挿したりしているものの、土圧によって前に押し出されています。また、シロアリの巣窟にもなりやすく、定期的に防腐処理をするなどメンテナンスが必要でした。
施工後 L型擁壁にて圧力で押し出されることもなく、丈夫でメンテナンス不要の擁壁が出来ました。

 

レンガ積みの土留め・擁壁

メンテナンス不要!コンクリート打ちっぱなし調のL型擁壁

 

施工前 玄関前のため、ちょっとした花壇を作り、土留めをレンガ積みにしてありますが、土で押し出されて家の外壁に付いてしまいそうです。これでは、外壁や雨どいを破損しかねません。
施工後 外側をきちんとコンクリート擁壁で作り、外壁との空間も確保でき、通路も出来ました。土を入れて花壇もつくりましたよ☆

 

石垣・石積みの土留め・擁壁

メンテナンス不要!コンクリート打ちっぱなし調のL型擁壁

施工前 無理矢理、石で支えているといった状態。電柱もそばにあるので崩れたら大変です!
施工後 コーナーもすっきりとしましたね!

 

枕木の土留め・擁壁

メンテナンス不要!コンクリート打ちっぱなし調のL型擁壁

施工前 玄関わきの花壇の背面は枕木で土留めしていました。見て分かるように、枕木が腐蝕し、中が空洞になってしまっています。これでは耐久性は全くありません。
施工後 花壇も必要の場所だけにし、すっきりとしました。背面のブロックは使っていたものを再利用。

 

 

フェンス取り付け可能

フェンス取り付け可能

L型擁壁は、後付けでもフェンスを取付する事も出来ますし、擁壁の天端に直接埋め込めるフェンス対応商品もあります。

 

 

コンクリートの塀の庭づくり

メンテナンス不要!コンクリート打ちっぱなし調のL型擁壁

いかがでしたか?

こんな高低差のあるお家では、家の周辺を擁壁で土留めをしっかりしなくてはいけませんが、そのままにしておくと崩れてきたリ、雑草などの心配もあります。

コンクリートL型擁壁にすることで、長い目で見ればメンテナンスも不要で、空間も広くすっきり使えると言うメリットもあります。

また、石積みやレンガ積みなどナチュラルな雰囲気もおしゃれですが、コンクリートは意外とグリーンとの相性も抜群なんです!

打ちっぱなし風の擁壁は高級感が出ますし、庭木や植物で楽しんでおしゃれな庭づくりをしてみましょう!

 


グリーン企画バナー④

【メンテナンスが簡単!】安曇野市のコンクリート敷きの庭

安曇野市におすすめなコンクリートの庭

 

砂利や芝にはそれぞれメリットはありますが、長い目で見たらコンクリート敷きの庭がおすすめです。

砂利は、雪の多い安曇野市では車のタイヤや雪かきで砂利が押しやられて下の泥が出てしまいぐちゃぐちゃになってしまい、定期的に砂利を均したり補充したりするメンテナンスが必要です。

芝は、敷いたばかりはとてもきれいですが、実はとても手入れが必要なんです!草木が成長する夏の時期は、1週間に1回は刈らなくてはなりませんし、芝だけでなく、雑草も出てきます。
品種によっては、冬は枯れてしまうこともあり、とても手間がかかるんです。
人工芝もメーカーにもよりますが、2年~10年程度が耐久寿命です。

その点コンクリートは、メンテナンスいらずで、雪かきも楽々!
耐久性もあるのでキレイな状態が保つ事ができるんです!

管理が楽なコンクリートの庭

草花やガーデニング、家庭菜園が好きな方でも、庭全体をメンテナンスするのはとても大変です。
必要なスペースや、庭のバランスを考えコンクリートを取り入れれば、とても管理がしやすく、緑も楽しめる庭になります。
緑が欲しい場所を残し、必要ない場所には、コンクリートを敷いてメンテナンスのしやすい庭にするのがおすすめです。

安曇野市の土地環境を考えたコンクリートの庭

コンクリート敷きにすることで排水がグッと楽になります。
雨が降ってもぬかるむことなく、水たまりができないのでおすすめです。
冬の雪解け水だけでなく、雨の時などその土地の環境に合った排水をきちんと考えた設計を提案します。

コンクリートをデザインしておしゃれな庭に

コンクリートはグレーで無機質なイメージがありますが、コンクリートを区切ってレンガや石、タマリュウなど踏まれても強い下草を入れたりと、施工方法によってとてもおしゃれなデザインを作る事ができます。
平らで使いやすい利便性と、変化を付けたスタイリッシュなデザインを楽しむことができます。

駐車場コンクリート施工実例 松本市

駐車場コンクリートの施工実例 松本市

駐車場をコンクリートにすると、見た目も機能性も向上します。
コンクリートにするメリット
・雑草が生えない
・雨や雪の日でもぬかるまない。
・雪かきが簡単
・見た目が綺麗
・タイヤ交換がやりやすい
・歩きやすい
土間コンクリートは割れ防止の為に、
3~4メートル間隔で、目地を入れます。
石を入れたりレンガを入れたりすると、
ちょっと冷たい印象になりがちな、
コンクリート駐車場も少し明るい雰囲気になります。

寒冷地のコンクリート工事は注意が必要

松本市は寒冷地の為、
12月から2月の凍結しそうな時期は避けたほうが無難です。
コンクリートをこうらせないようにする防凍剤を使って
施行する方法もありますが、
防凍剤は、全体的に黒くなったり、白色く色づいたり、
見た目が悪くなりがちです。

コンクリートの仕上げ方法

金コテ仕上げ
コンクリートの仕上げ方法は沢山ありますが、
金コテを使って仕上げると、表面がとても綺麗になります。
見た目は一番綺麗ですが、タイヤの跡が付きやすくなります。
また松本市の場合、雪などが乗ると滑りやすくもなります。
ハケ引き仕上げ
表面を綺麗にならした後に、ブラシやほうきなどを使って、
一定方向に表面を荒らす方法です。
表面の凹凸が荒くなる分、
タイヤ跡が付きにくく、滑りにくくなります。
もっとも駐車場の仕上げで使われている施工方法です。

松本市の駐車場コンクリート施工実例

駐車場コンクリート松本市
駐車場の目地を格子状にデザインしました。
駐車場コンクリート松本市2
目地にピンコロ石を敷いた施工実例です。
駐車場コンクリート松本市3
目地にレンガを使った施工実例です。