タグ別アーカイブ: 施工例

傾斜のある土地のコンクリートと砕石の駐車場

傾斜のある土地のコンクリートと砕石の駐車場

勾配のある駐車場をコンクリートで平らにして使いやすくした駐車場

土地自体が盛り上がっていて更に傾斜のある土地の駐車場工事を依頼されました。

道路に出る時も途中から下がっている土地です。

 

駐車スペースを作りたいという事で、土地を平らにするために土間コンクリートを打設し、出入口まで砕石を入れ均しました。

勾配のある駐車場をコンクリートで平らにして使いやすくした駐車場

 

広いコンクリート駐車場の収縮目地

勾配のある駐車場をコンクリートで平らにして使いやすくした駐車場

コンクリートは施工性が良く高強度で、一般住宅や駐車スペースに最適な床材料です。

しかし、暑い夏は膨張し寒い冬は収縮を繰り返す素材で、振動などでも、ひびが入ってしまう性質を持っています。

そのため、一定の広さごとに【目地材】を入れひびを発生するのを軽減させます。

 

【その他のコンクリート目地の種類と施工例】

コンクリート目地種類

一般家庭では、見栄えやかっこ良さ、デザイン性の高い、ブロックやレンガ、玉竜などの植物の目地を入れアクセントをつけたりしますが、今回は、倉庫の駐車場という事で、シンプルな【収縮目地】を施工しました。

 

 

凸凹の土地でも使いやすい駐車場

傾斜のある土地のコンクリートと砕石の駐車場

凸凹の土地(平らではない、高低差がある、傾斜地など)でも、入口からスムーズに車が出入りできるようになりました。

また、出入口も広げ、大きな車も安全に行き来が出来るようになりました。

 

様々な土地や環境を考慮して施工することで、使いやすい駐車場になりましたね!

ご相談・お見積り無料なのでお気軽にお問い合わせください。

グリーン企画バナー②

 

お手入れ不要!おしゃれできれいな人工芝の庭

お手入れ不要!おしゃれできれいな人工芝の庭

一昔前までは、植木や植物の形を整えた、お庭そのものの造形が観賞用である
こだわり抜いた庭を作る方が多かったですが、
最近では、「お手入れのかからない」「おしゃれ」なお庭が人気です。

 

その中でも、裸足で走り回ったり、寝転んだり出来る「芝」は人気ですが、
意外とお手入れが大変なのがデメリット。

しっかりと知識を付け、年間通してお手入れをしなければ、
枯れてしまう事も珍しくありません。

そんな中、お手入れが不要で芝が楽しめる、
近年グンとお庭に取り入れる方が多い【人工芝】をご紹介していきたいと思います。

 

 

【人工芝】の特徴

【人工芝】を使ったお庭の施行例

  • 下地の施工をきちんとすれば、お手入れがほとんどいらない
  • 雨や風で芝が傷むことがほぼない
  • 踏んでもヘタレない
  • 虫が出ない・卵を産まない
  • 冬でもきれいなグリーンが楽しめる

 

庭に【人工芝】を使う理由

  • 共働きなどで庭に手間をかける時間がない
  • 植物の知識はないが、緑あふれる庭にしたい
  • 日当たりが悪い庭  など・・・

 

こう言った、メリットの多さや、時代や家庭環境に合わせた人気商品として注目されています。

 

人工芝を使ったお庭の施行例

ビフォーアフター写真【フェンス前】

【人工芝】を使ったお庭の施行例

 

施工前は、雑草のお手入れまで手が回らず、手の付けられない状態に・・・

 

施工後は、ブロック(インターロッキング)で縁取りし、人工芝を施工しました。

雑草で覆われていた場所はきれいに整地され、防草シートを敷いた上、
砂利敷きにしたことで、以前のような草むしりなどに悩まされることもなくなります。

 

ビフォーアフター写真【玄関前アプローチ】

【人工芝】を使ったお庭の施行例

施工前は、庭木などを植えたり、玄関前のアプローチを作ってあるものの、
お手入れが行き届かず、荒れ果てたお庭になってしまっています。

施工後は、玄関前のアプローチにコンクリートを施工し、
ブロック(ピンコロ)でアクセントをつけています。

以前もアプローチの間に目地を開けていますが、
その隙間からやはり雑草が生えてきてしまっているので、
おしゃれなブロックやレンガを目地として入れると、更にお手入れが楽になります!

 

アプローチサイドにある花壇はメインツリーや植栽をする予定。

こうして、ブロックなどでしっかりと区切り、
緑を入れたい場所と分けることで、緑を楽しみつつも、
お手入れが少ないお庭になり、訪れるお客様を玄関まで気持ちよく誘導できます。

 

 

植栽を入れた後のイメージ図

【人工芝】を使ったお庭の施行例

(人工芝と、窓辺の間のスペースには、いずれウッドデッキのテラスを作る予定という事で、
余裕のある空間を開けさせてもらいました。)

いくら、お手入れが楽なお庭が良いといっても、
緑が入ると柔らかい雰囲気になりますし、おしゃれなお庭になりますね!

また、家庭菜園のスペースもあり、お客様それぞれのご希望や必要に応じたプランニングに致しました。

 

 

人工芝の注意点

【人工芝】を使ったお庭の施行例

どんなにお手入れが楽と言っても、人工芝にも欠点や注意点もあります。

  • 安価な物だと、プラスチック感が強く、不自然
  • 10年ほどで交換が必要
  • バーベキューなど火気厳禁
  • 施工が悪ければ、雑草がすぐに生えてきたリ、カビがはえたりする  など・・・

 

現在では、ホームセンターでも人工芝は売られていますし、物の良い物もあり施工も簡単に出来ます。

しかし、施工前の土台作りや防草シートの施工などがしっかりできていないと、
水はけが悪くカビっぽくなったり、雑草だらけになってしまう事も!!!

そうならないためにも、土地の土壌環境や、施工をしっかりとする必要があります。

 

【追記】使用樹脂フェンスの紹介記事です。
合わせて読みたい

 

おすすめ人工芝のご紹介

自然な人工芝「クローバー・ターフ」レギュラー

おすすめ人工芝

グリーン企画で施工させていただく人工芝は、お客様のご希望がなければ、
「クローバー・ターフ」レギュラーをおすすめしております。

数種類のグリーンの色合いの芝、枯れた茶色のヘタった芝が混ざった、
自然な芝生に近い見た目を実現しています。

芝の長さは一般的な30mmで、手触り・密度・色合いとトータルバランスの取れた人工芝です。

 

おすすめ人工芝

おすすめ人工芝

さらに、FIFA推薦工場の特注生産品であり、
激しいスポーツにも耐えれる耐久性自然な見た目防炎認証済みなどおすすめの人工芝です。

 

 

より本物に近い自然な人工芝「K-TURF」

K-TURFおすすめ人工芝

更に見た目にこだわりたい方におすすめの人工芝は
「K-TURF」(ケーターフ)という商品です。

グリーンと茶色の糸や質感の異なる糸を数種類取り合わせ組み合わせることで、 芝生の1本1本がしっかりと立ち、見栄えが美しく天然芝のようなナチュラルさを再現しています。
さらに、芝生の長さも調整し枯れ具合もより繊細に表現し、よりリアルな質感を実現しました。

K-TURFおすすめ人工芝

K-TURFおすすめ人工芝

安価な人工芝は、使っているうちにヘタってしまいますが、
「K-TURF」は、芝糸1本1本に芯を入れてあるので、ヘタらず、クッション性がUPしています。

 

 

【人工芝】を使ったお庭の施行例

人工芝は、作り物感が出てしまい、不自然さがデメリットな声も多かったですが、本物の芝生のような商品もたくさん出ていますし、人工芝を敷く前の施工さえきちんとすれば、とても便利なツールです。

 

弊社では、実際に目で見て触ってその質感を体験できる、人工芝のサンプルもご用意しております。

お見積り・CAD図面作成すべて無料ですので、お気軽にご相談ください(*^▽^*)

是非、参考にしてみてくださいね!!!


http://greenplan.co.jp/form/

〔塩尻市〕庭の庭園・雑木の伐採撤去のご依頼~更地にしました~

〔塩尻市・松本市〕庭園の伐採撤去工事

立派な広いお庭ですが、
手入れが行き届かず背の高くなって、
うっそうとしてしまった庭木を伐採して
更地にしてほしいとF様邸のご依頼をいただきました。

庭木だけでなく、低木・雑草類も多く、
素人がやるには大変すぎる規模です。

庭木を切り倒しても、根が張って入れば、
またすぐに同じ状態になってしまうのも大変ですよね。

庭木の伐根・伐採木の撤去・処分までしてほしいという事。

 

 

庭木の伐採・撤去(作業中)

チェーンソーや重機で伐採していきます。

切断した大木の幹・丸太から細かい枝葉まで重機で集め、トラックの荷台に乗せて処分します。

隅の隅まで、きれいに清掃いたします。
(現場監督が厳しく目を光らせ中です(。-`ω-))

 

 

庭木の伐採・撤去(作業後)

庭木・雑木が伐採撤去されました!!

広い庭がすっきりとすべてなくなり、
さらに広く感じてしまいますね!

今まで大木に遮られていた分、日当たりも良くなりました。
ちょうど、道路の交差点のお家だったので、
見渡しも良くなった分セキュリティー面も
良くなったのではないでしょうか!

雑木林の伐採・撤去などのご相談はグリーン企画にお任せください。
お見積り無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


【狭い庭でも施工可能】目隠しを兼ね備えたサイクルポート

自転車人気だからこそ考えたい駐輪専用スペース

自転車人気だからこそ考えたい駐輪専用スペース

最近では、健康志向などの意識から自転車で
通勤・通学する方が増えてきましたね!

また、クロスバイクなどの自転車を
趣味として始める方も増加してきました。
そんな傾向からか、自転車も様々なおしゃれな自転車が多くあります。

自転車の駐輪スペースってどうしていますか?
車を駐車するカーポートなどはあっても、
自転車はたいてい軒下に置いてあることがほとんどじゃないでしょうか?

高価なクロスバイクやロードバイクになってくると、
心配で玄関の中にいれて収納したりしている方も多いかと思います。
でも、それでは、玄関の圧迫感がすごくなってしまい、
狭い思いをすることに・・・!

しかし、『自転車専用の駐輪スペースなんて作る場所ない!!!』

って方におすすめの目隠しも兼ね備えたサイクルポートの施工例をご紹介します☆

 

狭い庭でもOK!温かみのあるサイクルポート

もとは、ダークグレーのお家にコンクリートの打ちっぱなしの駐車スペース&庭

スタイリッシュなお宅ですが、家の反対側にはウッドデッキがあったり、
正面玄関は木の扉を使用していたりと、ウッドの素材を所々に取り入れています。

そんなお家のイメージに合わせて、玄関前のスペースに自転車を停めておけるサイクルポートを施工いたしました。

玄関から出てすぐ前が道路になっていて、
通行する人からの目隠しもほしいところ・・・(。-`ω-)

ウッドの門柱(門袖)と同じ素材で合わせたサイクルポートも付けました。

玄関前の門袖は「ガーデンウォール」「ウェルカムウォール」とも呼び、表札やポストを付けたり、外灯を付けたりと、目隠しの効果も兼ね備えた飾り棚です。

 

見かけでは分からない工夫がたくさん!
職人技が光る!オリジナル木製ウォール

門袖と続きで作ったサイクルポートである囲われた軒下のスペースが出来ることで、
「あまり外に出しておきたくないけど、物置までしまい込むのが面倒くさいもの」
ちょっとした玄関の掃除用具やガーデニング用品なんかも、
人目を気にせず突っ込んでおけるので、何かと便利なんです!!

 

門柱(門袖)がせり出ているので
よほど覗き込まなければ中を見ることは出来ませんし、
閉鎖的な物置とは違い、風通しもいいので、
シーズンオフのタイヤなども積んでおくことができます。

カーポートのミニ版のようなスタイリッシュなサイクルポートもいいですが、
既製品で決められたサイズしかなく、スペースや形も限られています。

その家に合ったデザイン・スペース内で作れるものとなればそうはいきませんよね!

是非、参考にしてみてくださいね☆