タグ別アーカイブ: 薪棚

【雨の日の薪の管理方法】薪ストーブを持ったら知っておきたい基礎知識

台風や梅雨、秋の長雨の薪の管理方法

せっかくのこの3連休、台風が来ているようですね!
グリーン企画では、薪販売しているのでよくお客さんにも質問されますが、
雨の日の薪の管理方法について、誤解している方や、せっかくお金を出して買った薪を間違った知識で無駄にしている方が多く目につくのでご紹介します。

薪の消費期限

薪は、生木を割って作った場合、乾燥させてから賞味期限は約2年くらいです。それ以上経過してしまった薪は、燃えない事はないですが、すぐ燃え尽きてしまったり火力に難があります。
乾燥に1年から2年ほどかかるので、1年間に使う分を見越して貯える必要があります。

例えば、春に薪割りした薪は、その年の冬には使えないので、翌年の冬辺りから使えることになります。

薪の乾燥方法

「薪は乾燥させて使う」と言うイメージがありますが、乾かすと言っても天日干しにするという事ではありません。
薪棚のような風邪通しのよい屋根付きの棚で風干しにしましょう!

よく雨ざらしで置いてあるのを見ますが、乾きも遅くなりますし、薪が朽ちてダメになってしまいます。

特に長野県の塩尻市・松本市・安曇野市の地域では、梅雨がしっかりあって夏が短く秋には寒くなり冬が長いです。

温かい地域に比べて山に囲まれている分、日照時間も短いのです。

だから、雨ざらしにしていると薪を捨てているようなものです。

薪棚は必要?

薪を山にしておいてあるだけだと、屋根付きの場所でも通気性が悪くなって中に湿気が籠ってしまいます。

薪棚に陳列する事で一定の風の流れができ、薪が乾きやすくなるので薪棚に収納するのがおすすめです。

もちろん、ビニールカバーもおすすめできません。

もしも、屋根がなく、整列させて薪を収納できる場所があるなら、ブルーシートではなく、波板をのせ、ブロックなどをのせておくと良いでしょう!
包んでしまう事はカビの原因にもなるので注意が必要です!

薪棚の作り方はこちら

大型の単管薪小屋ができるまで

大型の単管薪小屋ができるまで

単管薪棚ができるまで

大型の薪小屋を単管で自作しました。
骨組みが単管で、壁と屋根が木製です。

s-RIMG3186

単管と屋根は専用のジョイントを使います。

s-RIMG3184

薪小屋の屋根の梁がおおよそ完了したところです。

s-RIMG3181

雨風よけの為、薪小屋に外壁を取り付けます。

s-RIMG3227

外壁を取り付けが完了いたしました。
隙間があるので風通しもバッチリです。

s-RIMG3866

早速、集めた薪の保管

s-RIMG3553

薪は沢山あるので、必要な方はお気軽にご連絡ください。

s-RIMG3864

s-RIMG3865

かなり大型の薪小屋ですが満載でもう入りきらないほどです。

s-RIMG4380

これでも足りないので、増設します。

薪の販売について

里山を守る会では森林整備の際に出る際の伐採木を加工し
格安で販売しています。
グリーン企画は「里山を守る会」の森林整備と薪販売を支援の為、
保管販売の為の土地を提供しています。

薪は全て屋根の下で保管乾燥

薪は全て屋根の下で保管乾燥しています
屋根の下で全て乾燥しているので高品質です。

薪価格

※在庫無くなり次第、通常価格になります。※

ミックス(広葉樹・針葉樹 半々)

【薪特別価格】
軽トラック山積み(1.3㎥)¥13,000⇒¥10,000-
 バラ販売    (1.0㎥)¥10,000⇒¥7,000-

針葉樹

【薪特別価格】
 軽トラック山積み(1.3㎥) ¥9,000-⇒¥7,000-
 バラ販売    (1.0㎥)¥7,000 ⇒¥5,000-

配達

ミックス山積み配達(2.5㎥)¥40,000-
 針葉樹   山積み配達(2.5㎥)¥33,000-

薪提供長野県塩尻市北小野 里山を守る会場所提供有限会社グリーン企画敷地内 (長野県塩尻市北小野2263-1) >販売場所はこちら
お求め方法※ 販売場所は有限会社グリーン企画敷地を借りています。
長野県塩尻市北小野2263-1特記事項※ お車はお客様にてご用意ください。
※ 積み込み作業はお客様ご自身にてお願いします。
※ お越しいただく日時を事前にお知らせください。販売時間平日、土曜日AM9:00~PM17:00

薪棚製作、薪棚販売

薪ストーブ用の薪棚の参考価格

薪を保管する薪棚の参考価格です。
薪の保管方法
薪ストーブ用の薪にするには、
乾燥させる為、1~2年保管します。

薪の保管の条件

1.直接雨がかからない事
2.風通しを良くする。
3.地面から離して保管する
露天保管の場合、木がスカスカになり、火持ちが悪くなります。
その為、保管には薪小屋がると便利です。
薪棚
薪棚の詳細設計図面はこちら

薪棚をDIYで自作で作りたい人もご参考にしてください。

販売参考価格

サイズ :高さ2m、幅4.5m、奥行90cm
使用木材:杉、米松
屋  根:ポリカーボネート波板
塗  料:キシラデコール2回塗り
基  礎:羽子板付沓石H450
価  格:税込320,000円
※基本的に敷地に合わせて作るオーダーメードです。
薪棚、薪ラック、薪小屋のご相談お見積りはお気軽にご依頼をください。