信州おすすめ観光スポット!【ビーナスライン】へGO!!=33

いつ何回言っても幸せな気持ちにしてくれる信州ビーナスライン

夏の終わりとは言え、30℃越えの毎日・・・暑くて暑くて・・・(*´Д`)ハーハー

こんな時は高原へ行こう!となりました( *´艸`)

霧ヶ峰~車山へドライブ!🚙=33
十回となく来たビーナスライン一帯ですが、いつ来ても最高です!

車山展望リフトで2つのリフトを乗り継ぎ、車山山頂へ!

 

リフトから辺り一面を見渡すと、360°高原のお花畑が広がっていました!
ヨツバヒヨドリが群生して、シシウドの花や、マツムシソウ、早くもススキの赤い穂も出てとても美しい景色でした。

なだらかな山並みにトレッキングコースがいくつもあり、次回は秋色のススキのコースを歩いてみたいなぁ。。(*´▽`*)

山頂に付くと、霧があっという間に流れて、雲海の中に・・・・

標高1925mの車山山頂に付き、美味しい冷たい空気をいっぱい吸い込みました(*´з`)スーハースーハー


「ここまで来たら、車山湿原が見たい!」と思い立ち、急遽トレッキングする事に!

リフトから降りた車山山頂から目的地【車山湿原】までのトレッキング遊歩道を散策!

山頂から石や岩がゴロゴロあるコースを進み始めましたが、一向に見えてくる気配がありません。。。

意外と遠い???
トレッキングに適した服装をしてたわけではなかったので、15分で断念しました・・・(+_+)

実はパンフレットにもしっかり書かれていたトレッキングコースがコレ!

車山湿原まで50分ほどかかるんですね!
トレッキングをする時は、それなりな恰好をしてきた方がいいですね!

トレッキングする時はこちらを参考に!

https://greenplan.co.jp/2017/08/1460/

・・・という事で、
高山植物を見ながら散策しました!

マツムシソウ
8月の高原を代表する花で、ちょうど咲いているところを発見しました。
花の大きさは径4 cm、葉は対生し、羽状に分裂しています。


ツリガネニンジン
「ツリガネ(釣鐘)」とは、
淡紫色の下を向いた鐘形の花を咲かせ、「ニンジン」は根の形からきているそうで、可愛らしいベル型の花でした。
若草は、「ミネバ」という食用になるといいます。

 

ハクサンフウロ
花びらが5枚の小さなピンクの花で、高山の雪渓周辺の草原に多く点生しているそうです。
石川県の「白山」にちなんで名づけられているそうです。

 

ヨツバヒヨドリ
キク科の植物なので、筒状花が集まって咲いていました。
4枚の葉が輪生し、火をおこすための燃料として使われていたことから「ヨツバヒヨドリ」と名付けられています。

 

アキノキリンソウ(左)
昔は、高原ではなくても、ため池や土手に良く見られた植物でしたが、環境の減少によって少なくなりつつある植物です。
若葉は、和え物やおひたしにするとおいしいそうですよ!

ウスユキソウ(右)
白い毛に覆われている花は、薄く雪が積もっている事から名づけられたそうです。星形が可愛らしいウスユキソウは、ヨーロッパでは「エーデルワイス」と言われています。
岩場にしか育たないので、庭に植える時はロックガーデンにしましょう。

ヤマハハコ
白いポンポンのような花に見えるのは、総包片という葉が変化したもので、その中に黄色の花が入っています。
秋になると自然のドライフラワーになるそうですよ!

天空の車山神社で記念撮影!!!

平成28年9月にここで御柱祭が開催され、御神木が4本建立されていました!
この高さまで引いていったなんてすごいですね!!(≧◇≦)!!

展望カフェレストラン『TOP’s360°』にて中腹のリフトで降り少し遅い昼食にしました!

メニューはこちら!

美味しかったおすすめメニューをご紹介!

  • 夏野菜のゴロゴロカレー
  • 本日のスープ(ブロッコリー)
  • 限定!ズッキーニのピザ

夏野菜がたっぷり入っていてシェアして食べました!サラダ付き!

 

限定のズッキーニのピザは、クリスピー生地に溢れんばかりのチーズで大満足でした( *´艸`)とっても美味しかったです。

そしてこのブロッコリーのスープは、とっても濃厚でしたが、優しいお味で美味!!量もたっぷり入っていて堪能しました!

他に心惹かれるスイーツもたくさんありましたが、今回はお腹いっぱいでガマンです。。。(/ω\)

帰りは、女神湖を通り、美ヶ原高原方面へドライブし、松本市山辺へ降り、ニャンコの待つ家へ帰りました。

(ちなみに自宅のにゃんこ初登場!くろねこ「あめ」、茶トラ「うに」、白黒「ぷー」です!よろしくね(*´з`))