幻想的な安曇野神竹灯(かみあかり)へ行こう!

幻想的な安曇野神竹灯(かみあかり)へ行こう!

毎年、安曇野市の穂高神社で開かれる『安曇野神竹灯(かみあかり)』

10.000本もの竹の灯篭に明りを灯す祭典として

その神秘的で幻想的な世界に若いカップルから家族ずれまで多くの方が訪れています。

ちょうど、本日12/1(金)~12/3(日)まで開催されています。

 

安曇野神竹灯とは?

そもそも『神竹灯(かみあかり)』とは、
竹林で有名な大分県竹田市の「たけた竹灯籠『竹楽(ちくらく)』」が発祥。
竹田市の竹林は、540haと広大で、
その竹林を有効活用と、地域の活性化を目的とし、
竹灯篭祭が毎年開催されています。

そして、その大分県竹田市祖母山の神『豊玉姫(とよたまひめ)』
実は、安曇野の神『穂高見神(ほたかみのかみ)』の姉なんです!

『豊玉姫』安曇野市に住む弟『穂高見神』

「今、希望の少ない世の中で不安がたくさんある。
でも、竹のようにまっすぐに強く生きてほしい!」

との想いを届けるために
大分県の竹灯篭を譲り受け、
『穂高見神』が安曇野市の人々の心に届けるため、
神事として「安曇野神竹灯」が始まったといわれています。

 

安曇野神竹灯の点灯に参加できる!

今年の安曇野神竹灯は10,000本もの竹灯籠に灯が入ります。

その、点灯には一般の方でも参加できるという事で、
穂高神社を中心に不思議な一体感を味わうことが出来ます。

 

点灯参加
あかり点灯は16時からなので、点火体験にご参加希望のお客様は15:50迄に穂高神社駐車場にある、神竹灯実行委員会本部席までお越しください。
専用の点火用ライターをお渡し致します。

 

安曇野神竹灯の詳細

 

開催場所 穂高神社
開催期間

2017年12月1日(金)〜2017年12月3日(日)
雨天・降雪時は中止となる場合あり

開催時間 16:00~20:00
お問い合わせ 0263-82-3133 安曇野市観光協会
ホームページ 公式ホームページ
住所 長野県安曇野市穂高6079

長野自動車道安曇野ICより6km

[地図]

駐車場 300台あり(無料)
トイレ 穂高神社境内に1ヵ所、併設駐車場に1ヵ所

 

本日12/1(金)から開催です!

寒い冬の透き通った空気に揺れる竹灯籠の灯りはとても幻想的なので、是非お出かけくださいね☆