お正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!お猿に会える温泉~こまくさの湯編~

2019年1月5日「こまくさの湯」

元旦、ファインビュー室山に行きましたが、

「たまにはあまり行ったことのない温泉へ行こうよ」という話しになり、
スマホで検索し、駒ケ根の草太郎温泉(はやたろうおんせん)にある

「こまくさの湯」に決定!!

 

ホームページには

アルカリ性単純泉でつるつるの美肌の湯

とのことなので期待大!!

源泉名 早太郎温泉(はやたろうおんせん)
泉質 アルカリ性単純泉
泉温 30.8℃
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・皮膚炎・冷え性・打ち身・くじき・疲労回復・関節のこわばり・病気回復期・痔病・慢性消化器病

 

 

 

 

社長夫婦のお正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!~こまくさの湯編~

 

AM11:00に到着

着いてそうそうにお風呂へGo!

 

入浴料も610円とお財布にやさしくうれしい♪

 

社長夫婦のお正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!~こまくさの湯編~

お客さんも思ったより少なく、のびのびと湯船(内湯)を堪能。

薬湯やジェット風呂、サウナなど色んなお湯があってうれしい♪

 

 

窓からはアルプスの山々を眺めながら、ゆっくり温泉につかっていると、
お風呂から見える庭園に、お猿さんが3匹!!!

 

そのうち、お猿さんたちは移動していなくなりましたが、

あれ~。こんなところに野生の猿がいるんだな~。と思って感心し、体を洗い、露天風呂に行きました。

 

 

 

 

 

!!!!!?????

 

 

( ゚O゚ )

 

 

 

目が点!!!!!

 

 

こまくさの湯猿が見れる

なんと、お猿さんの大群が!!!!!

 

20~30匹くらいいたんじゃないでしょうか!?

 

 

(お風呂の中なので写真が撮れなかったのが悔しい!!)

 

 

 

列になって、塀の上をひょいひょいと渡り歩いているんです!!!

社長夫婦のお正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!~こまくさの湯編~

 

生まれて2.3か月の子猿さんもいて、ちょこまかかわいい♡

日当たりの良いところで好き勝手に遊んでいました♪

 

地元のお母さんの話によると、

「以前はこんなにいなかったんだけどねぇ。餌付けでもしてるのかもしれないね」

とのこと。

 

お風呂に入ってくることはないので特に危険なことはないし、

次回に来る時も、行き会えたらいいな~と思いました(*’▽’)

 

 

 

館内の食堂にて昼食

社長夫婦のお正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!~こまくさの湯編~

山々の景色が楽しめる解放感ある食堂です。

 

こまくさの湯 食堂メニュー

こまくさの湯 食堂メニュー

メニューは、駒ケ根名物のソースかつ丼をはじめ、そばやラーメン、カレーや定食など幅広い。

飲み物は、地ビールや地酒、飲むヨーグルト、高原牛乳など。

サイドメニューのおつまみ系も充実していて、お風呂あがりに一杯やるには最高です!!

 

 

 

社長夫婦のお正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!~こまくさの湯編~

駒ケ根名物のソースかつ丼(900円)を注文。

ソースは薄味+上品なお味で、醤油系に近いサラサラとしたタレで私好み♪

そこそこのお肉の下は、千切りキャベツとごはん。

ソースの味が移り、とてもおいしゅうございました(* ̄ω ̄)≡3

 

 

社長夫婦のお正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!~こまくさの湯編~

相方の旦那様は「絶対これがいい!!!」と五目ごはんセット(800円)を注文。

おでんと唐揚げ付きでボリューム満点!

五目ご飯を少し分けてもらい味見・・・

素材の味を活かした上品なお味でとっても美味しかったです!!

 

 

お得情報

お風呂と食事をする人は、

『個人向け 食事付入浴券 』が1020円でお得に楽しめます!

食事メニューは、

  • かき揚げそば
  • ミニソースかつ丼
  • 牛 丼
  • さば味噌煮定食
  • カレーライス

の5種類に限られますが、フロントで発売中です。

 

 

食堂営業時間 午前11:00~午後8:00まで(オーダーストップ午後7:30)

 

 

こまくさの湯 休憩処

食事を終え、2階の休憩処でひと休み・・・・゚(●´∀`●)まんぷくまんぷく

 

社長夫婦のお正月休みは温泉三昧でパワーチャージ!!~こまくさの湯編~

寝転んだり、ソファーで休んだり・・・

開放感のある木の造り。窓からの眺めは絶景です!

中央アルプス基礎駒ケ岳を水源とした太田切川

すぐ横を流れている大きな川は、太田切川(おおたぎりがわ)。

中央アルプス木曽駒ケ岳を水源とし、駒ケ根市で天竜川にそそぎます。

 

大きな石がゴロゴロとし、水量はほぼ無し。

その向こうは、木曽駒ケ岳などの木曽山脈(中央アルプス)が連なり、
秋には紅葉、冬には雪景色も素晴らしいでしょうね!

 

 

・・・残念だったこと・・・

広間で30分くらい仮眠してしまいましたが、床がやたら冷たくて、体が冷えてしまいました。

どうしてこんなに冷たいの?ってくらい。

温泉はとても良かったですが、ここはマイナスポイント・・・( ;∀;)

翌日、この冷えがたたって、風邪を引いた2人でした。チャンチャン。

 

 

●こまくさの湯詳細情報●
営業時間 午前10:00~午後9:00(入館締め切り午後8:00)
休館日 第2・第4水曜日(祭日の場合は翌日に振替)
駐車場 乗用車120台 バス8台
住所 長野県駒ヶ根市赤穂759-4
電話番号 0265-81-8100
公式ホームページ www.komakusanoyu.com