雪降りました『 雪かきは安全に!』

今年は全然雪が降らない・・・と思っていたら、

朝起きたら、窓の外は真っ白!!!

 

グリーン企画の大きなもみの木も、冬らしい風景になりました(゜o゜)

雪降りましたね!

 

こんな日は、グリーン企画の除雪隊が出動です!!

 

塩尻除雪

まだ、大雪!ってほどの積雪量ではありませんが、
雪下ろし中に屋根から落ちたり、カーポートの雪下ろし事故、雪でタイヤがはまって身動きが取れなくなったりと、雪による事故が毎年あります。

 

その中でも、雪かき中の事故が、およそ9割を占めているそうです。

いざ、大雪が降ると、雪かきに没頭してしまい、安全が確保できていない方が多くみられます。

 

 

そこで、内閣府および国土交通省による「雪害による犠牲者ゼロのための地域の防災力向上を目指す検討会」が作成した

“除雪中の事故防止のための10か条”を今一度確認して、
いざという大雪の時に備えましょう!

 

  1. 作業は、隣近所にも声かけて2人以上で!
  2. 建物の周りに雪を残して雪下ろし
  3. 晴れの日ほど要注意!屋根の雪がゆるんでる。
  4. はしごの固定を忘れずに!
  5. エンジンを切ってから!除雪機の雪詰まりの取り除き
  6. 低い屋根でも油断は禁物!
  7. 作業開始直後と疲れたころは特に慎重に!
  8. 面倒でも命綱とヘルメットを!
  9. 命綱・除雪機など用具はこまめに手入れ・点検を!
  10. 作業のときには携帯電話を持っていく!

 

これから2月にかけて大雪が降る可能性はあるので、家族や隣近所の方とも確認しあい、安全な除雪をしましょう!