「子育て」タグアーカイブ

パパ・ママの強い味方!子育てサポート【塩尻市】システムと概要

塩尻市の子育てサポートのシステムと概要

突然の病気・仕事・ちょっとした用事など子どもを預けたいけど預ける所がない!と困ったことってありませんか?

 

そんな時、誰でも気軽に利用できるのが塩尻市の子育て支援【ファミリーサポート事業】です。

一昔前では、3世帯が一つの家に同居しパパママが見れない時はおじいちゃん、おばあちゃんに預けたりできましたが、最近では、核家族化・共働きの家庭がほとんどですね。
また、シングルファザー・シングルマザーで頑張っている家庭も増えています。

そうした家庭はいざという時に頼る人がいないのが現状ですよね。

そんな時利用してほしいのが塩尻市のファミリーサポートです。

 

塩尻市の子育て支援【ファミリーサポート】

ファミリーサポートとは育児と社会的活動の両立を支援するため、
「お子さんを預けたい方」「お子さんを預かることができる方」が会員として登録し、
子育ての相互援助を行う事業です。

塩尻市では、市を挙げて子育てをしている家族を応援しています。

 

塩尻市のファミリーサポート会員とは?

お子さんを預けたい方を → 『依頼会員』

お子さんを預かってくださる方 → 『提供会員』

≪依頼会員になれる方≫
・生後3カ月~12歳までのお子さんがいる(3カ月未満の場合はご相談ください)
・塩尻市内在住

≪提供会員になれる方≫
・小さなお子さんの育児や保育に理解と情熱がある
・心身ともに健康である
・塩尻市内在住
(提供会員の方は、子どもの安全面や発達等の講習「子育てサポーター&地域ボランティア養成講座」を受けた後可能)

※依頼会員と提供会員の両方を兼ねることもできます。

 

 

塩尻市の子育て支援【ファミリーサポート】はどんな時に利用できるの?

様々な理由がありますが、誰でも気軽に利用できるサポートシステムになっています。

 

 

塩尻市の子育て支援【ファミリーサポート】利用料金

 利用日  時  間 料  金
月~土 7:00~19:00

上記以外の時間

600円/時間

700円/時間

日曜日・国民の祝日・年末年始
(12月29日~翌年1月3日)
700円/時間

※生後3カ月から3歳までの未就園のお子さんを対象に、2時間の無料券が利用できます。
詳細は塩尻市の子育て支援センターにお問い合わせください。

 

*子育て支援センターのお問合せ*

◇えんぱーく子育て支援センター

☎0263-53-3382

水曜日(電話での相談・お問い合わせなどは、北部子育て支援センターまでお願いします。)
11月27日(月曜日)図書館整理日の為プレイルームはお休みですが、電話での相談・お問い合わせなどはお受けしています。

◇北部子育て支援センター

☎0263-85-7701

日曜日・祝日・土曜日の午後(電話での相談・お問い合わせなどは、えんぱーく支援センターまでお願いします。)

時間◇8:30~17:15(利用時間9:00~16:00)
メールアドレス◇kosodate@city.shiojiri.lg.jp
◇hokubu-kosodate@city.shiojiri.lg.jp

◇主な事業内容◇

子育ての拠点として、全ての子育て家庭を応援しています。


塩尻市の子育て応援施設のご紹介☆

子育て支援の塩尻市の施設を利用しよう!

塩尻市には、パパさんママさんの子育てを支援してくれる施設がいくつかあります。
有料な施設は、市で運営しているため、比較的リーズナブルな価格で利用できますし、無料の施設もたくさんあります。
施設のスタッフや、遊びに来ている親御さんとコミュニケーションの場にもなりますし、是非利用してみてくださいね!

小坂田公園

塩嶺峠にある大人も子供も一日遊べる道の駅です。
公園内の施設には、

  • こども公園
  • ゴーカート
  • バッテリーカー
  • パターゴルフ
  • マレットゴルフ
  • 蝶の博物館
  • 売店
  • 農産物直売所
  • お食事処

があります。
slowfood caffe PASSOのジェラートは本格的な濃厚な味でおすすめですよ☆

小坂田公園道の駅*情報*

〒399-0712 長野県塩尻市大字塩尻町1090 小坂田公園 TEL.0263-51-5611

http://www.ekiichi.com/

えんぱーく

えんぱーくは、誰でも気軽に立ち寄れる施設として図書館を始め、市民活動支援・シニア活動支援・子育て支援・青少年交流・ビジネス活動支援など様々な市民のための多目的施設になっています。

  • 図書館
  • 子育て支援センター
  • 交流エリア
  • 芝生広場
  • 展望テラス
  • 学習室
  • Cafeウィズの森
  • ふるさとハローワーク etc…

子育て支援センター*情報*

会館日時:平日、土・日曜日、祝日 (午前9時から午後4時)
閉館日時:水曜日、年末年始、毎月最終月曜日
電話:0263-53-3382
FAX:0263-53-3386

 


グリーン企画の日記

グリーン企画で小坂田公園に出来たスズメバチの駆除をしました。

夏から秋にかけて凶暴化するスズメバチはとても危険です!
もし見つけた時は、近寄らず、すみやかに施設のスタッフなどに知らせましょう!

グリーン企画では、住みやすい塩尻市のまちづくりを応援しています。

あかちゃんの相談、健康診査

乳幼児の相談 健康診査

乳児一般健康診査

4ヵ月児健康診査の際に「乳児一般健康診査受信表」が交付されます。
これにより、生後3ヵ月~11ヶ月までの期間に、
医療機関による、健康診査を1回受ける事ができます。

2ヶ月児相談

生後2カ月児を対象に、身体測定、発達の様子確認、
健康診査と、予防接種の他、育児相談をすることができます。
詳しくは自宅に届く通知をご確認ください。

10ヶ月児相談

生後10ヶ月児を対象に、、身体測定、発達の様子確認等、
育児相談を行うことができます。
詳しくは自宅に届く通知をご確認ください。

乳幼児、あかちゃんの健康診査

開催日時は「広報しおじり」「塩尻市ホームページ」をご確認ください。
・4ヶ月検診
・1歳6ヶ月検診
・3歳児検診

乳幼児相談

経過観察の必要な児乳児、検診未受診児を対象に身体測定、育児相談等を
保健福祉センターまたは各支所で行っています。
※対象者には自宅に通知が届きます。

すくすく子供相談

身体測定、育児相談等を
保健福祉センターまたは各支所で行っています。
開催日時は「広報しおじり」「塩尻市ホームページ」をご確認ください。
※予約は不要です。

ぴよぴよ相談

6~7ヶ月児とその家族を対象に月に1度、
「離乳食」「ふれあい遊び」「歯の健康」等についての講習会を開催し、
個別相談も行っています。
開催日時は「広報しおじり」に掲載されています、
※事前予約が必要です。

親と子の心理相談

子育てについてのお悩み相談を、
月に2回、心理相談員が行っています。
※事前予約が必要です。

良い歯を守る相談会

1歳6ヵ月頃から就学前の幼児を対象に、
年2回、4月と10月に歯科医師会による、
歯科検診、フッ素塗布、ブラッシング指導を行っています。

(2017 塩尻市 健康づくり課)

赤ちゃんが生まれたら

あかちゃんが生まれたら

出生届

あかちゃんが生まれた日を含めて14日以内
(国外で出生した場合は3ヶ月以内)に、
「出生届」の届け出が必要です。

出生届の注意点

・届出人になれるのは、父か母のみです。
(未婚の場合は母のみで、祖父母が原則的に届出人になれません。
・届出に必要なのは、「出生届・母子手帳・印鑑」の3つです。
・届け出は、原則として住所地・本籍地・出生地のいずれかの市町村役場です。

塩尻市

・塩尻市役所に届け出は、「市民課窓口」です。
・夜間休日は、市庁舎地下の警備員室で出生届の届け出が可能です。
母子手帳の証明、保険証、児童手当等の各種申請については、
後日窓口でのお手続きが必要になります。
(市民課)

新生児訪問

出生届の届け出の際に、健康づくり課窓口で、「乳幼児保険カード」に記入します。
記載内容をもとに、出産後1~2か月を目安に、
全てのあかちゃんに対して、助産師か保健師が訪問して、
育児相談、健康相談をお聞きします。

もえるゴミ専用指定袋の支給

出産後のあかちゃん用紙おむつをご使用される世帯を対象に、
申請すると、満二歳になるまでの、2年間分として、
あかちゃん1人あたり、120枚の、
「もえるごみ専用指定袋 25L」が支給されます。
新生児以外は、申請のあった月から、
「満2歳までの月数×5枚」を10枚単位で支給されます。

あかちゃん出生後の支援手当、補助金

児童手当

児童手当は中学校卒業までの児童を養育している方に支給されます。

手当の月額

・0~3歳未満    15,000円(一律)
・3歳~小学校終了前 10,000円(第3子以降は15,000円)
・中学生       10,000円
※児童を養育している方の所得が、
所得制限限度額以上の場合は、
特例給付として、月額一律で5,000が支給されます。

児童手当の支給について

申請をした日の翌月分からの支給になります。
支給月は、6月、10月、2月の15日に、
それぞれの前月分までの金額が、指定された金融機関の口座に振り込まれます。

福祉医療給付制度

0歳児~中学校終了時までの児童に対し、
医療機関に支払った保険医療費の一部が助成されます。

あかちゃんへのプレゼント

木のおもちゃ、記念樹のプレゼント

木製玩具か、記念樹がもらえます。
※出生届の届け出の際に、パンフレットが渡され、後日受け取れます。

絵本のプレゼント

あかちゃん用の絵本が1冊プレゼントされます。
※出生届の届け出の際にもらえるパンフレットの中から1冊選び、4か月検診の時に受け取ります。

 

妊娠中の支援 塩尻市

妊娠中の支援

妊娠中の子育て審査

「塩尻市役所、健康づくり課」に婚姻届けを提出すると、
母子手帳のほかに、「妊娠一般健康診査表」が交付されます。
これにより、産婦人科による健康診査の費用の一部を公費で負担します。

妊娠中の歯科検診

母子健康手帳交付と一緒に「妊婦歯科検診 受信券」が交付されています。
(料金 500円)
検診希望の場合、受信券をご覧いただき、予約後に受信してください。

助産師なんでも相談

助産師が、妊娠中の健康管理や、育児についてのお悩みについて、
相談を行っています。
ご希望により、助産師か保健師が訪問します。

母親学級

快適な妊娠生活と赤ちゃんを産んで育てるための情報を得られるように、
保険福祉センターで、年6回、4回コースで開催しています。

子育て体験講座

これから、あかちゃんを考えているご家族の為に、
保健福祉センターでは、
お互いに理解しあい、協力できるきっかけに、
妊婦体験や、あかちゃんのお風呂の入れ方講座を
年6回開催しています。

マタニティーママの子育て準備講座

塩尻市の子育て支援や出産についての知識を学べます。
年2回、3回講座です。
出産時期に合わせてご受講ください。

(健康づくり課)

出産の支援について

出産育児一時金

出産費用の負担を軽減するために、加入している医療保険から、
出産育児一時金が支給されます。
「産科医療保障制度」に加入している病院で出産した場合は42万円、
それ以外の場合は40万4千円が支給されます。
ご出産前に、出産費用をご準備頂かなくてもかまわないように、
加入保険から、出産育児一時金を直接、病院等に、
「出産一時金」が支払われます。

直接病院への支払いを希望しない場合

医療保険から直接病院への支払いを希望しない場合、
ご自身で病院等にお支払い後に、医療保険に申請して、
ご本人が受け取ることも可能です。
(市民課)

働く女性の為の制度

産前産後の休暇について

労働基準法65条では、産前6週間(二児以上の場合は14週)の女性は、
雇用事業主に対して請求すれば、休業が認められています。

育児休業制度

育児介護休業法では、子供が1歳に達するまでの期間、
育児休業が認められています。
また、子供が1歳を超えても休業が必要と認められた場合、
育児休暇を1歳6か月迄、延長する事が可能です。
(ハローワーク松本)
(2017年度 塩尻市)