秋のリコボウ入り和風カレーのレシピ

秋のリコボウ入り和風カレーのレシピ

秋の味覚リコボウ(正式名称:ハナイグチ)を使った和風カレーのレシピ!

スパイスを控え、胡麻ペースト&赤味噌など日本の調味料を使ったを使った、マイルドな和風カレーが相性抜群!

お肉の代わりに厚揚げを入れた『お寺カレー』のアレンジレシピです。

お肉がなくても、ツルっとしたリコボウやジュワッとくる厚揚げが何とも言えず美味しくて、食べごたえあってビックリ!

 

りこぼうのぬめりでもったりしたカレーですが、味付けがマイルド&具がヘルシーです!

コレ、普通のカレーより美味しいかも(*´▽`*)~🌼

 

秋のリコボウ入り和風カレーのレシピ

  【材料5人分】

リコボウ 好きなだけ
トマト 2個
厚揚げ 1丁
かぼちゃ 1/6個
600ml~
本だし 小さじ1
麺つゆ 大さじ1
カレー粉 大さじ3
赤味噌 大さじ2
練り胡麻 大さじ4
トッピング ゆで卵・ネギ

【作り方】

  1. 野菜・厚揚げは一口大に切る。リコボウは茹でて大きいものは食べやすい大きさに切っておく。
  2. 鍋で野菜・厚揚げを炒め、水を入れかぼちゃが柔らかくなるまで煮る。
  3. リコボウを入れ、めんつゆ、本だし、カレー粉、練りごま、赤味噌を加えて混ぜ合わせる。
  4. カレー粉や練り胡麻が溶けたら、5分ほど煮て出来上がりですが、リコボウのぬめりでドロドロしてくるので、水を足して調整してくださいね!
  5. トッピングのゆで卵とネギをのせ出来上がり!

 

この時期しか味わえない贅沢なカレー♪

是非、味わってみてくださいね(≧▽≦)

 

 

もっと見たい!リコボウの美味しいレシピ

レシピ:りこぼうそうめん・

りこぼう汁・おろし和え・天ぷらなど

りこぼうとあみたけの下処理と美味しい調理法

tree すべての記事