分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸

花植えボランティア活動レポ

北小野の善知鳥峠の分水嶺公園のボランティア活動の一環で、

毎年、花壇にマリーゴールドを植えています。

北小野 善知鳥峠 分水嶺公園

善知鳥峠(889m)は、本州のほぼ中央に位置しており、太平洋斜面の南へ流れる天竜川と、日本海斜面の北へ流れる信濃川との分水嶺です。
古来、この地を「水の分かれ」と呼んでいるそうです。

この分水嶺公園は霧訪山の登山者の休憩場所として親しまれています。


春になればアジサイが咲き乱れとてもきれいです。


そんな分水嶺公園ですが、アジサイが咲くまで寂しいので、この時期にマリーゴールドを植えています。

分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸
今回植えるお花↑↑

マリーゴールドとペチュニアです。




花植え作業

分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸
まずは草取り作業
分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸
花植え作業
分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸
花植え作業

公園の正面階段と、公園内の中央花壇に植えました。
案内看板もはがれてきたので塗りなおしです。





🌸花植え完了🌸

分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸
分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸
分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸

殺風景だった公園が、カラフルなお花が植えられて華やかになりました(^^)/






地域で守っていく分水嶺公園

分水嶺公園にマリーゴールドを植えました🌸

昔はドライブインがあり、栄えていた分水嶺公園ですが、今ではこの公園がポツンとあるだけの小さい公園です。
でも、地域で掃除をしたり、花を植えたりして管理しています。

そのかいあってか、立ち寄る人も年々増えてきました。

ここにいると鳥の鳴き声や草木のざわめく音など、自然の音がよく聞こえてきます。


何にもない公園ですが、一息つくにはちょうどいい。

そんな公園です。

アーカイブ ARCHIVE