塩尻駅前広場の花壇にキャッチコピー取り付けました!

信州花フェスタ2019の一環でもある、塩尻駅前広場の大型花壇ですが、

2つの花壇それぞれのテーマのキャッチコピーをつけました——-(*’▽’)

 

 

まず、新元号「令和」をモチーフにした『REIWA花壇』

 

 

 

 

令和アート花壇

~ありがとう平成!新しい時代へREIWA(令和)~

「令和」の由来でもある万葉集 梅花の歌

 

「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」

 

は、穏やかで美しい初春のよき日を歌ったものです。

この春に開催される、花のお祭りにぴったりな
「平成」への感謝と、これから作り上げる「令和」の時代を花で描いてみました!

新元号発表時に「令和」の額縁をもって発表した菅官房長官役を花フェスタキャラクターどんぐり君が担ってます(*^▽^*)

 

 

 

次に『ハートの花壇』!!

 

 

 

『ハートの花壇』!!

 

~君 ま で 届 け~

たくさんのお花で作られた大きな♡(ハート)に想いをのせて、君まで届け!

 

 

 

キャッチコピーを入れた画像は、花壇に貼ってあります(*^▽^*)

是非、見に来てね~🌼

 

 

花壇のキャッチコピー